ブロードラインスポットオン猫用を最安値で購入できる所はうさパラ!しかも口コミは高評価多数!

ブロードラインスポットオンは寄生虫駆除薬でノミ成虫、ノミの卵・幼虫、そしてマダニに対して効果を発揮します。

ブロードラインスポットオンは往来の助剤とは違い皮膚に滴下するだけで効果を持続するので使いやすさからもかなり人気の駆除薬となっています。

ブロードラインスポットオンを通販で購入できる所は?

最安値はどこ?

ブロードラインスポットオンの口コミでの評価は?

特徴や効果は?

ブロードラインスポットオンにまつわる気になる情報をまとめてみました

ブロードラインスポットオン猫用の口コミ評価まとめ

ブロードラインスポットオンは猫のフィラリア、ノミ・マダニ、回虫、鉤虫、瓜実条虫、エキノコックス(多包条虫)などの寄生虫に効果するオールインワンの薬でネット上を見ても愛用されている方もたくさんいらっしゃいます。

有名な寄生虫駆除薬なので聞いたことがある方も多いでしょう。

ブロードラインスポットオンは多くの寄生虫に効果を発揮し、ノミとノミが介する瓜実条虫を同時に駆除できるんです。

これはブロードラインだけであって寄生虫の予防にも最適のようです。

ネット上では多くの口コミがありますが、まずは実際にブロードラインを愛用している方の評価を見ていきましょう。

ブロードラインスポットオン猫用の口コミ評価はかなり高い

ブロードラインスポットオンは有名な寄生虫駆除薬なので効果があるのは言うまでもないでしょう。

一応使った事が無いという方に向けて実際にブロードラインスポットオンを使用されている方の口コミをご紹介したいと思います。

全て紹介することは出来ませんが、参考になる口コミをまとめましたのでご覧ください。

保護猫さん用、特に人慣れしていないコ達に。ダニ・ノミ駆除と、内部寄生虫の駆虫が1回のスポット滴下で済むので、作業効率がよく、とても便利です。

引用元(うさパラ

ノミマダニ予防だけでなく、フィラリア予防、お腹の寄生虫退治も出来る夢のような、とても有難い薬です。
数本入っているので、多頭飼いや、地域猫ちゃん用にも使え、大変助かっております。

引用元(うさパラ

病院で処方して頂くよりお安く購入出来ました。
塗布する量が多いので数ヵ所に分けると失敗が少なく済みました。

引用元(うさパラ

ブロードラインは一本でノミダニから、お腹の駆虫まで出来るので助かります!
保護猫さんに使うので、安く購入出来て有り難い!!️

引用元(うさパラ

ブロードラインスポットオンは動物病院で処方されている方が多いと思いますが、通販サイトで購入した方が安いという事が分かります。

これに関してはどこで買うのがオトクなのかは後ほど説明いたします。

ブロードラインスポットオンで様々な寄生虫対策になるので助かるという声が大多数で使用されている方のほぼ全員が効果を実感されているようです。

ブロードラインスポットオン猫用の特徴

ブロードラインスポットオンは猫の様々な寄生虫に効果を発揮するオールインワンタイプの薬です。

様々な特徴がありますが簡単にまとめると

ブロードラインスポットオンの特徴
①日本の動物病院でも処方されている
②フィラリア・ノミ・マダニ・おなかの虫などの対策がまとめて可能
③皮膚に薬液を垂らすスポットオンタイプで簡単
④1回の投薬で1カ月間効果が持続する

効果が1か月持続するのでブロードラインスポットオンは月に1回だけ投与するだけで大丈夫なので飼い主さんの負担も軽減されますよね。

月に1回という事とスポットオンタイプというのが人気の理由でもあります。

ブロードラインスポットオン猫用の成分と効果

ブロードラインスポットオン猫用は4種類の有効成分が配合されていてその成分は『フィプロニル』と『メトプレン』と『エプリノメクチン』と『プラジクアンテル』となります。

これらの成分の効果を簡単にまとめると

ブロードラインの成分と効果
①フィプロニル
ノミやマダニの駆除
②メトプレン
ノミの卵の孵化、成虫の成長を抑える
③エプリノメクチン
フィラリア予防
④プラジクアンテル
条虫駆除

これらの成分が配合されているので猫の寄生虫の駆除と予防に効果があるのが分かるかと思います。

しかも上記で説明した通り効果は1か月持続するので飼い主さんにとっては本当に有難い薬ですよね。

ブロードラインスポットオン猫用の安全性

ブロードラインスポットオンはこれまでに投与試験も行われていて有害事象は認められなかったという事で安全性も確認されています。

動物病院で処方されている薬なので安全性に欠けているものであれば処方される事はありませんよね。

まれに過敏症などが起こる場合があるかもしれませんが、万が一この症状が出て悪化した場合は獣医師に相談した方がいいでしょう。

ただ安全性試験においてはこういった症状が出ても数日以内に自然回復したようなので安全性に関しては信頼できる薬であることは間違いありませんし口コミを見ている限り高評価が大多数なのでこういった副作用というコメントは見かけなかったです。

ということから副作用が出る可能性は限りなくゼロに近いというのが分かります。

ブロードラインスポットオン猫用を通販で購入するには個人輸入代行サイト

ブロードラインスポットオンは猫用の人気の寄生虫駆除薬で本来ならば動物病院で処方されるものなので楽天市場やAmazonなどの大手通販サイトでは販売されていません。

ブロードラインスポットオンを通販で購入しようとすれば個人輸入代行サイトで購入する必要があります。

個人輸入代行サイトというのは海外から仕入れ出荷などすべて代わりに行ってくれるサイトですがこれだけ聞くとハードルが高く感じるかもしれません。

でもご安心していただきたいのですが、この個人輸入代行サイトを見ていただいても分かるかとも思いますが通常の通販サイトと何ら変わりなく使い方も簡単。

ちなみにブロードラインスポットオンを扱っている個人輸入代行サイトは以下になります。

ブロードラインスポットオンを扱っているサイト
①うさパラ
②ぽちたま薬局

になります。

この2つの中でオススメなのが『うさパラ』で値段も安いというのがありますが、ペット用の薬などの取り扱い量がNo.1で様々な理由があります

うさパラのオススメポイント
①正規品100%保証
②サイト速度が他のサイトより早い
③カスタマーサービスの返答が早い
④利用者やレビューの圧倒的な数
⑤注文がスムーズ
⑥他社サイトより安い
⑦クーポン発行やキャンペーンがある
⑧ポイントがつく
⑨価格に関わらず日本全国送料無料
⑩配送追跡可能で安心

これらの理由がありネット上を見てもうさパラを利用されている方がかなり多いです。

では値段に関してはどれくらい違うのか見ていきましょう。

ブロードラインスポットオン猫用を最安値で購入できる所はうさパラ

うさパラ ぽちたま薬局
1箱 4,071円 4,600円
2箱 7,342円 8,700円
4箱 13,397円 15,700円

ブロードラインスポットオンを購入するにあたってオススメは『うさパラ』だという事を説明しましたが値段はぽちたま薬局と比べてどれくらい違うのか?

価格に関してはその時その時で変動がありますが現時点(2022年)の段階での値段がこちらになります。

これは2.5kg未満用の値段ですが見ていただいてもうさパラの方が安いですよね。

他のサイズも同じくうさパラの方が安いのでご確認していただいても分かるかと思います。

口コミにも値段が安くて助かるという声もかなり多いですよ。

病院で処方されてるのと同じもので、半額くらいで買えるので注文。個人輸入は初めてでしたが、それほど待つこともなくちゃんと届きました!
パッケージはもちろん英語でしたが、日本語の説明書も同封されていました。

引用元(うさパラ

値段が安いからと言って別のものが届くという事は無く同じ正規品が届きます。

そして箱が潰れているという不具合もありませんし正規品がちゃんとした状態で届くというのが分かります。

同じ正規品なら1円でも安いところがいいと思いますので通販で購入されている方はうさパラを利用されている方が大多数です。

値段に関しては公式サイトを見ていただくと分かりますのでチェックしてみてくださいね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.