ハートガードプラスの口コミ評価は食いつきが抜群という意見多数!最安値の通販サイトなど徹底調査

ハートガードプラスは愛犬のフィラリア予防や寄生虫対策の薬で日本ではカルドメックという名称で販売されていて愛用されている飼い主さんも多くいる人気の薬。

ドッグフードなどに混ぜて食べさせることも出来て服用の手間もかからないことが人気の要因です。

ハートガードプラス(カルドメック)を使用したことがある方は効果を分かっていると思いますが使用したことが無い方は効果や副作用が気になるところでしょう。

ハートガードプラス(カルドメック)の口コミでの評価は?

成分や効果そして特徴は?

最安値で購入できる通販サイトは?

ハートガードプラス(カルドメック)の効果や口コミ評価など気になる情報をまとめてみました。

ハートガードプラスの口コミ評価まとめ

海外ではハートガードプラスと呼ばれアメリカのメリアル社から製造販売されている愛犬用のフィラリア予防そして寄生虫対策の薬。

日本ではカルドメックという名称で知られていて動物病院でも処方されている薬なのでご存じの方も多いでしょう。

寄生虫対策の薬は様々ありますが食べさせるタイプの薬の方がいいと思っている方も多いと思いますがそういった方にとってはハートガードプラス(カルドメック)は一度は耳にしたことがある方もいるでしょう。

そして実際に投与されている飼い主さんも多くいると思いますが使った事が無い方にとっては実際に効果があるのか気になるところ。

効果に関しては使用されている方の口コミでの評価が一番役に立つと思います。

ハートガードプラス(カルドメック)の口コミ評価はネット上にたくさんありますので一部ですがご紹介したいと思います。

ハートガードプラスの口コミは高評価多数

皮膚に投与するスポットオンタイプの薬だと愛犬が嫌がるから食べるタイプがいいという方にはハートガードプラス(カルドメック)はかなり人気のようでSNSを見ていても投与されている飼い主さんがたくさんいます。

口コミを見ていても高評価が多数なのですがその中で参考になりそうなものをご紹介いたしますのでご覧ください。

半分外飼いのわんこなのでフィラリアには気を使います。
この商品は美味しいのか特に餌に混ぜなくても大丈夫なので気に入っています。

引用元(うさパラ

周囲に竹藪や雑木林が等があり、やぶ蚊等多い敷地ですが、お陰様で、我が家の愛犬はノミ・ダニ・フィラリア感染予防され、元気で過ごせてます。

引用元(うさパラ

ブリーダーから自宅にお迎えしてからずっと、毎月投与しています。
食いつきがよく問題も発生していませんのでとても満足しています。

引用元(うさパラ

はじめて食べさせる時はちゃんと食べてくれるか不安でしたが、毎月美味しそうに食べてくれています。

引用元(ペットくすり

口コミで最も多かった意見として『食いつきがいい』『愛犬が元気で過ごしている』という評価が多数で食べてくれないというのはほとんど見かけることがありませんでした。

食べるタイプの薬だと『愛犬が食べてくれない』という悩みがあったりするのですがハートガードプラス(カルドメック)に関してはその心配は無さそうですね。

ハートガードプラスの成分と特徴

ハートガードプラス(カルドメック)の成分はイベルメクチンとパモ酸ピランテルでフィラリア予防と犬回虫及び犬鉤虫の駆除に効果を発揮します。

毎月1回の投与でこれらの寄生虫の対策になることと嗜好性を高めるため、味や歯ごたえにもこだわりがあり犬が好む牛肉を使用しているので食いつきも抜群。

メーカーが行った試験では、93%以上の犬がハートガードプラス(カルドメック)を餌に混ぜる必要もなくそのまま食べたという結果が出ているそうです。

愛犬はもちろん飼い主さんのストレスも軽減されるように作られていて薬が苦手でこれまで試した寄生虫対策の薬は嫌がるという飼い主さんにはオススメ。

ただ成分から見るとノミなどには効果を発揮しないので、ノミやマダニの対策もしたいと思っている飼い主さんは別の薬を併用する必要がありそうです。

ハートガードプラスの副作用の心配は無い?

ハートガードプラス(カルドメック)の投与したことが無い飼い主さんにとって副作用の心配はないのか心配になる方もいるでしょう。

口コミを見ていても副作用が出たという意見は見当たらなかったですしハートガードプラス(カルドメック)の成分であるイベルメクチンとパモ酸ピランテルは安全性も確認されている成分です。

そして日本の動物病院でも処方されている薬なので信頼性も高い事が伺えます。

ただ稀に初回投与時は嘔吐することがあります。

1時間以内に錠剤を吐きだしてしまった場合は、2~3日後に再投与するか、他の薬剤に変更して下さい。

ハートガードプラスを投与するにあたっての注意点

ハートガードプラス(カルドメック)の副作用の心配については成分からも安全性が分かりますが、投与してはいけない犬があります。

ハートガードプラスを投与してはいけない犬
①牛肉に対しアレルギー症状を起こしたことがある犬
②離乳前の子犬
③1ヶ月以上前からフィラリアに寄生されている犬
④コリー犬や同系統の犬

これらの犬には投与してしまうと副作用が出る可能性がありますので注意が必要です。

コリー犬に投与すると副作用が出たという口コミがありますので、コリー犬や上記に該当する愛犬を飼っている方は投与を避けた方がいいでしょう。

ハートガードプラスを通販で購入するには個人輸入代行サイト

ハートガードプラス(カルドメック)は動物病院で処方される薬なのですが、金額が高くてもっと安く購入する方法は無いかと思っている方もいらっしゃるでしょう。

とは言ってもハートガードプラス(カルドメック)は大手通販サイトのAmazonや楽天市場などでは販売していません。

では通販で購入するにはどこで買えばいいのかというと『個人輸入代行サイト』で購入する必要があります。

個人輸入代行サイトというのは海外の商品の紹介や支払い、発送の手配などといった購入までの過程を代行して行ってくれるサイトの事です。

という事から個人輸入代行サイトでハートガードプラス(カルドメック)を購入すると海外から商品が届くという事になります。

『本当に商品が届くのか不安』と思っている方もいると思いますが、動物用の薬を販売している代表的なサイトでは『うさパラ』『JPくすり』『ぽちたま薬局』などがあります。

ここの口コミを見ていただくと分かりますが商品が届かないという事はありません。

保護犬さんのために購入しています。
何回も購入していますが、不備の経験はありません。
リピし続けています。

引用元(うさパラ

リピート購入をしている方もいらっしゃるのでこういった口コミからも商品が届かないという事は無いのが分かります。

ハートガードプラスを最安値で購入するならうさパラ!口コミ評価も高い

ハートガードプラス(カルドメック)を扱っている個人輸入代行サイトは様々ありますがその中でオススメなのが『うさパラ』

うさパラは動物用の薬の取り扱い量No.1でハートガードプラス(カルドメック)以外に探している薬があれば見つかる可能性も高いと言えます。

そして何よりも他の通販サイトに比べても値段が安いんです。

ハートガードプラス(カルドメック)の値段を比較してみると

うさパラ JPくすり ぽちたま薬局
1箱 3,763円 4,300円 4,300円
2箱 7,164円 9,600円 8,200円
3箱 9,951円 13,900円 11,700円

こちらの値段はハートガードプラス(カルドメック)の中型犬用になりますが他の小型犬用や大型犬用も同じくうさパラが一番安いです。

他にもハートガードプラス(カルドメック)を扱っているサイトはあるのですがうさパラが一番安いですしもちろん正規品が届きます。

他にもポイントやクーポンもあり商品の追跡サービスもあるので利用されている方が多いんです。

同じ商品であれば少しでも安いところで購入した方がいいと思いますし、サービスも充実しているうさパラはSNSを見ても口コミ評価が高いですしサイトにある口コミでも評価が高く数も多いんです。

フィラリアの季節が到来しました。
保護犬さんの為に購入し続けています。
価格が魅力です。もう何回目のリピなのだろう。

引用元(うさパラ

口コミを見てもリピート購入の方がたくさんいるのが分かりますし、うさパラはそれだけ魅力的だというのが分かります。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.