ニキビの芯を食べると免疫が付くなんてのはガセで食べたところで何もない!正しいニキビケアまとめ

ニキビの芯と呼ばれる部分を皆さんはご存じでしょうか?

ニキビからニュルっと出ている白い部分の事です。

ニキビによっては黄色だったりもしますが、そのニキビの芯を食べると免疫が出来てニキビが出来なくなるなんて噂があるようです。

ニキビの芯を食べると本当に免疫がつくのか?

そもそも食べて体に害はないのか?

ニキビを治すための必要な対策法は?

ニキビの芯について様々な情報をまとめてみましたのでご覧ください。

ニキビの芯を食べると免疫がつくというのは完全ガセ

ニキビの芯というのをネットで検索すると候補に『ニキビ 芯 食べる』というキーワードが出てきます。

大体の人は『これ何?』と思っているかもしれませんが、出回っている噂ではあるんですが

『ニキビの芯を食べると免疫がついてニキビが出来にくくなる』

という説があるんですよね。

この噂を聞いて『えっ!?マジで?』と思った方もいるかもしれませんが、先に行っておくと完全なガセです。

そもそもニキビで悩んでいる方であればニキビの芯を見たことがあると思いますがあんなものを食べるなんて気が乗らないですよね。

何故ガセなのかというとニキビの芯の成分を調べれば即効で分かります。

ニキビの芯を食べてもニキビ対策にならない理由

ニキビの芯と言うのは具体的にどの部分かと言うとニキビにある白っぽいものになります。

これを指でつまんでニュルっと出すということをした事がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そしてこのニキビの芯を食べると免疫がつくなんて話が出回ってるんですよね。

そもそもこのニキビの芯の成分は『皮脂の塊とアクネ菌』なんです。

これはニキビ発生のメカニズムを調べれば分かります。

このような流れであって皮脂が過剰分泌され毛穴がつまりアクネ菌が増殖したことでニキビになるのでニキビの芯はこの皮脂とアクネ菌の塊だというのが分かります。

そしてこれを食べたところで免疫が付くわけないですし、そもそもニキビのメカニズムを見れば分かりますが皮脂やアクネ菌の増殖によるものなので免疫もクソもありません。

ニキビの芯を食べると体に害はある?

ニキビの芯を食べたところでニキビが治る事はありませんが逆に食べたら体に何か害を及ぼす可能性はないのか?

調べたところニキビの芯を食べても害はありません。

ニキビの芯は皮脂とアクネ菌の塊なんであんな少量を体内に入れたからと言っても大きな害はありません。

しかし衛生上の事を考えれば間違っても良いとは言えませんので、食べないほうがいいでしょう。

食べたところで何のプラスにもなりませんからね。

ニキビの色から進行状態が分かる!そして芯のあるニキビは最終段階

芯のあるニキビは別名『しこりニキビ』と呼ばれていますが、大きく4つの色があります。

この色により進行状態が分かります。

見ていただくと分かるかと思いますが『白ニキビ』と『黒ニキビ』はまだ第一段階でニキビの出来初めの段階。

そして『赤ニキビ』はニキビが化膿した状態であって第二段階

さらに炎症が進行してニキビに膿が溜まった状態が『黄ニキビ』ということになります。

そして芯のあるニキビは最終段階で皮膚の下に膿などが溜まった状態のものになります。

後ほど説明しますが、『じゃあ芯のあるニキビは潰せばいいんじゃないか?』と思う方もいるかもしれませんがそれは辞めておいた方がいいです。

そもそもニキビの芯を食べる以前に潰したり取り出すのがNG

ニキビは色で進行レベルが分かっていただけたかと思います。

白ニキビ→黒ニキビ→赤ニキビ→黄色ニキビの順に悪化していきます。

この進行レベルに応じてケア方法も異なります。

引用元(ニキビ研究室

そもそもどんな状況でもニキビを潰したりするのはNGですし、芯のあるニキビを取り出してたべるなんてのは論外

膿を潰してしまう人がいますが、潰す行為は絶対NG!

治りを遅くしてしまうだけでなく、炎症が酷くなり、痕になりやすくなってしまいます。潰してしまいたくなる衝動はグッとこらえて、触らないようにしましょう!

引用元(CanCam

痕になってしまうと肌が荒れてしまって逆効果ですから絶対にニキビは触らないようにしましょう。

もう一度言いますがニキビの芯を食べるなんてのは論外ですよ!

ニキビを治すためには具体的にどんなことをすればいい?

ニキビを潰したり芯を出したりするのはNGだという事が分かりましたが、では正しいニキビケアはどのようなことをすればいいのか?

ニキビというのは基本的に自然に治るのですが、思春期の方は特にそうだと思いますが『早く治したい』と思っている方も多い事でしょう。

まずは心掛けるべきことをまとめてましたのでご覧ください。

正しいニキビケア①【保湿】

ニキビに限らず肌荒れ全般そうですが乾燥は大敵。

乾燥していると肌を守るためのバリア機能が弱くなりそれを皮脂で補おうとしていつもより皮脂が多く出て毛穴が詰まりニキビの原因になってしまいます。

このことからニキビ対策もしくはニキビを治すためには乾燥しないという事は絶対条件であってニキビが悪化している方は保湿をいつも以上に心がけた方がいいでしょう。

後ほど説明しますが、ニキビ対策のクリームなどがありますのでそれを使用してニキビ対策と保湿をしたほうがいいでしょう。

正しいニキビケア②【不規則な生活と食生活の改善】

ニキビが出来てしまう原因は様々あり大きな要素として以下ものがあります。

ニキビが出来る原因
①ホルモンバランスの乱れ
②免疫低下
③ストレス
④不規則な生活
⑤偏食
⑥睡眠不足
⑦運動不足

これらの要素が複合的に絡み合っているのでニキビを全くできないようにしようと思うのはかなり厳しいですが、まずは食生活や不規則な生活は見直すべきところ。

普段、油っこいものを食べることが多い方はなるべく控えてお菓子などは極力食べないようにした方がいいでしょう。

そして寝不足にならないよう不規則な生活を改善しすぐに寝るようにしましょう。

ニキビの原因はアクネ菌の増殖だが洗顔のし過ぎに注意

ニキビの芯の成分は皮脂とアクネ菌の塊だという事を説明したかと思いますが、これを聞くと『アクネ菌が原因なら洗顔はめちゃくちゃしたほうがいい』と思っている方もいるでしょう。

確かにニキビを治すためには毛穴が詰まらないように肌を綺麗に保つ必要があるので洗顔はやったほうがいいかもしれません。

ただしやりすぎてアクネ菌が減りすぎてしまうと逆に肌荒れの原因に繋がります。

アクネ菌は元々皮膚に常駐している菌であって肌のバランスを保つためと雑菌をやっつけてくれる働きがあります。

そのアクネ菌の数が激減してしまうと肌を守る菌が減ってしまうという事になるので肌荒れに繋がります。

なので洗顔のし過ぎというのはNGなんです。

ニキビが出来ると親の仇のように洗顔する方がいらっしゃいますが、それは極力避けて適度に洗顔するように心がけましょう。

ニキビに悩んでいる方必見!効果を実感した方多数のオススメアイテム

ニキビには思春期ニキビなど様々なものがありますが、あまりにも顔にニキビが出来ていてコンプレックスになっている方もいるでしょう。

最終段階である『芯のあるニキビ』になって肌がボコボコにならない事や事前にケアすることが重要です

ニキビケアと言っても様々な商品があって『どれを使えばいい?』と思っている方もたくさんいらっしゃることでしょう。

効果を実感している方が多いニキビケア商品を厳選しましたので是非参考にしてみてください。

オススメのニキビケア商品①【洗顔】

洗顔のし過ぎには注意と説明しましたが、それは強力なアクネ菌を減らしすぎるのはNGという事は分かっていただいているかと思います。

ということでやりすぎには注意してほしいところですが洗顔と言うのは肌の汚れやメイクなどを綺麗に落としておかないと毛穴が詰まる原因になってしまいます。

そこで洗顔においてニキビケアに必要な成分や乾燥対策もしてくれたら言う事ありませんよね。

そんなニキビケアに必要な成分が配合された洗顔が『リリセッシャルクレンジングジェル』

リリセッシャルクレンジングジェルは汚れを落としてくれるだけじゃなくて保湿までしてくれる優れもの。

しかも美容皮膚外科の医師が共同開発しているものなので信頼も出来ます。

簡単にまとめると

リリセッシャルのオススメポイント
①23種類の美容成分配合
②8つの無添加で肌に優しい
③毛穴の奥まで届いて汚れを落とす
④乾燥を防いで毛穴を引き締める
⑤肌のキメが整う

これだけの要素を兼ね備えた洗顔なのでニキビに悩んでいる方だけじゃなくても使用すれば保湿効果もありますし肌ケアになります。

今ならキャンペーンで30日間全額返金保証も行っているので、満足できなかったら返金してくれるので試しに使ってみるのもアリですよ

オススメのニキビケア商品②【美容液】

ニキビ対策美容液として楽天ランキング1位にも輝きリピート率が驚異的な90.6%を誇っている『ベルブラン』

これは有名なニキビ対策美容液なので聞いたこともある方もいらっしゃるでしょう。

ニキビの芯を潰したり取り出したりせずに自然治癒と保湿が重要だという事を説明したかと思いますが、保湿には美容液は外せないところ。

ベルブランを愛用している方は実際にニキビが改善されているようでSNSなどを調べていただくと分かります。

ベルブランがニキビに効果を発揮する理由は公式サイトを見ていただくと分かりますが簡単にまとめると

ベルブランがニキビに効果を発揮する理由
①ナノ化カプセルが肌にスルスル浸透
②肌の奥でニキビ跡を徹底美白
③有効成分が透明肌に導く
④トリプルヒアルロン酸が徹底保湿
⑤悪化したニキビやニキビを潰した痕の悪化も抑える
⑥2つのふっくら成分が凸凹肌をケア

これらの特徴を兼ね備えたベルブランは実績から見てもニキビに効果を発揮する可能性が高いのが分かります。

そして60日間返金保証という制度もあるので実際に効果が感じられなかったら返金に応じてくれるので、こちらも試してみる価値はありそうです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.